マーシャルミステリーツアーが無期延期?

high and dry 意味 引っ越しフラグの立ったキザ系住民のセリフです。これからコンサートツアーで世界を回るミュージシャンのような会話です。
Whoa! I didn't know you felt that way!
How could I leave one of my biggest fans high and dry?
うわぁ!君がそんなふうに思っていたなんて知らなかったよ!
大ファンを置いてきぼりにしたまま出ていくなんてできっこないよ?
high and dry(見捨てられる)は高く乾燥しているという意味から「座礁」を表す言葉です。英語の特徴というか言葉の意味から連想される表現が面白いですね。

確かに座礁した船は水面より高くて乾燥した場所にあります。そのイメージから困難な場所に「置き去りにされる」という意味でも使われます。しかしわざわざこの慣用句を選んだのは理由があるはずです。
理由として思い浮かぶのはやっぱりレディオヘッドの「High and Dry」という曲です。1995年にリリースされたレディオヘッド初期の名曲です。この曲のタイトルであるhigh and dryは「座礁」ではなく「見捨てないで」の意味で使われています。

ローカライズ担当はこの曲を意識してhigh and dryという言葉を使ったのではないでしょうか。それはこの会話の後に続くMarshalの言葉ではっきりとします。

UKロック好きなMarshal

Decision made 意味 島を出ようと迷っているMarshalを引き止めたときの会話の続きです。内容としてはやっぱり引っ越しはやめることにしたよと言っています。
That's it, then. Decision made!
The Marshal Mystery Tour is postponed indefinitely!
以上で決定!
マーシャルミステリーツアーは無期延期!
ミステリーツアーとは移住先が決まっていない住民が訪れる離島ツアーを意味しています。それだけではなくあきらかにビートルズのアルバム『マジカル・ミステリー・ツアー』を意識した言葉です。

無期延期という表現は引っ越しというより、バンドのツアーを中止すると言っているような感じです。
ビートルズが出てきたということは、high and dryもレディオヘッドの曲を意識していると考えていいでしょう。どちらもイギリスを代表するバンドという関連があります。

風が語りかけます

reeally speaks to me 意味 最後は買い物中、気になる商品があったときにMarshalがつぶやいた言葉です。キザ系住民が使うにはぴったりの表現です。
This one reeally speaks to me.
これ本当に心に響くなあ
お店の商品が実際に話しかけてくるはずはないのでsepek toは「心に訴える」という意味で使われています。例えば美術館でうまく言葉で表現できないけど何か気になる絵があるときに使います。単にlike(好き)と言うより深みがありますね。
そしてspeak to meと言えばイギリスのロックバンドであるピンク・フロイドです。1973年にリリースされたアルバム『狂気』の中に「Speak To Me」という曲があります。

1分ほどの短い曲です。まるで心臓の鼓動のようにバスドラムが鳴り、レジの音、不気味な笑い声と続きます。UKロック好きのMarshalはこの曲も大好きなはずです。

そのため思わず曲名を意識した言葉を使ってしまったのでしょう。それってもうただのこじつけだろーって思うかもしれませんが僕もそう思います(笑)。

このブログではあつ森に関連している?洋楽をたまに紹介していますが、洋楽も英語の勉強に役立ちます。好きな曲の歌詞を覚えてしまうまで繰り返して聴くのが効果的です。

リスニングがないあつ森の英語学習を補うのにも使えます。特にビートズルの曲は聞き取りやすいのでおすすめです。

Nintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』